阿蘇のお漬物屋さん 女将日記


新米で炊く五分づきのとうきびめし

とくまる食堂では、お米を五分づきにしてとうきび(とうもろこしを挽いたもの)を

混ぜて炊いています。

今年も、新米が入りましたので毎日美味しく炊けています。

お米は、息子の先輩で通称「高森のダルビッシュ」の三森くんが作っている美味しいお米を

いただいています。
持ってきてくれた三森くんをパチリ^^

おばちゃん、変なことに使うんじゃないでしょうね〜

大丈夫よ〜。心配せんで〜(笑)

そんな事言ってたけど、載せるの遅くなってゴメンなさいね‼️
f0006649_1214143.jpg


f0006649_13301676.jpg

[PR]
by asomaru | 2015-11-16 12:15 | とくまる食堂のいろいろ | Comments(0)

<< 阿蘇丸漬原料  収穫始まりました。      柚子胡椒作り >>

阿蘇・高森町にあるお漬物屋、阿蘇丸漬本舗 徳丸漬物の女将です。日常の出来事や新しい情報を写真と共にお届けします。
by asomaru
ホームページ
『阿蘇丸漬本舗徳丸漬物』ウェブ
南阿蘇のお漬物通販、お店の紹介。阿蘇のドライブ情報もあります!
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧